プチ断食ダイエット

プチ断食ダイエットでデトックスダイエット!超速攻で体重2キロ痩せは可能なのか?酵素液ダイエットの可能性に迫る!

  • HOME >>
  • 代謝・排出効果が高く、早いうちから手応

最終更新日:2017/06/26

代謝・排出効果が高く、早いうちから手応

代謝・排出効果が高く、早いうちから手応えを感じることができるため、酵素ドリンクによるダイエットが注目されています。体格しっかりめのタレントさんが、酵素2カ月で10キロ痩せたとブログに掲載したことから、「顔、首周りまで痩せてる」、「肌きれい」、「ガチ本物」と拡散していったのが、ベジライフです。

コップ1杯の酵素ドリンクを飲むのが基本で、これだけですっきり体型になれるというのが嬉しいです。基礎代謝をアップさせて、体本来の力を利用するので健康に良いですし、食事制限ダイエットなしに、同様の効果が安定して得られるベジライフ。美肌効果もあります。ネット通販で手軽に購入できます。

送料無料の商品や、リピーターさんに割安な価格設定もしているので、ちょっとのぞいてみませんか。

効果の高さでよく知られている酵素ダイエットですが、一番よく行なわれているやり方は、酵素ジュースを用いてプチ断食を行なうというものです。

プチ断食中はどうしても小腹が減る感に悩まされるものですが、そんな時は酵素ジュースを飲むことで、空腹をしのげますので、心身の負担を感じないでプチ断食が行なえます。

またこちらも多くの実行者がいるのですが、朝食を食べずに済ましてただ酵素ジュースを代わりに飲むという方法も簡単なので続ける人は多いです。

他には、酵素サプリを持ち歩き、好きな時に用いるのは時間のない人におすすめです。

最近、酵素を飲料やサプリで摂取する「酵素ダイエット」が注目を集めています。代謝向上で痩せにくかった人に効果があったり、デトックスによる美容・美肌効果が高い点も、幅広い年代に好まれるのでしょう。

アンチエイジングの敵である活性酸素の除去には酵素が不可欠ですが、不足していると、体や顔のラインが崩れたり、一度できた皺が消えにくくなります。

新陳代謝が弱まると、爪や肌などの細胞の生まれ変わりが遅くなるので、少々の日光でダメージを受けたり、シミやソバカスが出やすくなるといったトラブルが生じやすくなります。そうなる前に手を打ちたいですね。

体に必要な酵素を充分補充すれば、今まで挙げたようなトラブルが解消されます。

さらに、宿便を解消するので、くすみのないツヤピカ素肌になるなど、嬉しい若返り効果もあります。

ダイエットに時間をかけられるのなら、例えば一ヶ月間で酵素ダイエットに取り組んでみたいという人には、一日に食べる食事のうち、どこか一食を酵素液の摂取にかえる、置き換えダイエットを試してみると良いでしょう。

酵素ドリンクというのは、腹持ちをよくする工夫がされていて、酵素以外の様々な栄養が豊富に含まれています。それからまた、とてもたくさん食べてしまった、という自覚のある日の翌日は、プチ断食の日に決めてしまい、一日酵素ドリンクで過ごす、という風に組み合わせてみると、上手くダイエットが進むでしょう。酵素ダイエットでは、いくつかあるやり方の中から好きな方法を選べますが、どの方法においても、一旦スタートさせたからには、その間飲酒を控える必要があります。せっかく酵素の摂取をがんばっているのに、体内にアルコールを入れると、アルコール排出の働きに酵素がたくさん使用され、それ以外の働きができなくなりますので、できる限り飲酒を避けるべきなのです。

とはいっても、アルコールを飲むことで酵素ダイエットが失敗になるというわけでもなく、お酒を飲んだのならその次の日から、続けていけば問題ありません。

あまり時間をかけなくても、体重を減らせるということで女性から特に高い評価を得ている酵素ダイエットですが、スタートさせると、体重が減るのみならず、ウエストも見てわかる程に細くなる人が多いそうです。

しかし、しっかりした腰のくびれを作るためは、その辺りの筋肉を刺激する運動を行わなければなりませんし、ストレッチやマッサージもしておくことで、リンパや血液の流れをよくしましょう。

しかしながら、運動なしで酵素ダイエットをしただけでもウエスト周りをスッキリさせることができた、という人は大勢いるのですが、軽い運動すら行わないでいるとなぜだかすぐリバウンドが来て、元に戻ったりするということです。

消化や代謝に大きな影響を与えるタンパク質を酵素と呼んでおり、酵素が十分でなくなると体に脂がつきやすくなり、すぐに太り、痩せるのが大変な体質になってしまうでしょう。また、奇跡のフルーツの異名があるアサイーは、必須アミノ酸はもちろん、食物繊維、ポリフェノールといった栄養成分を豊かに含みます。どちらも特有の味があって飲みにくいという人もいますが、酵素とアサイーを飲みやすくした商品も存在します。酵素によるファスティングというと、酵素ジュースを利用して行なうダイエット、という風に考えている人が多数を占めているようです。

しかし、実際のところは酵素飲料ではなく、酵素サプリで酵素ダイエットに勤しむ人の割合も、決して小さくはありません。

飲料としての酵素ドリンクについては、嗜好の問題が出てきます。

万人向けに作られてはいるものの、味の好き嫌いがあり、「もうこれ以上は飲みたくない」と思ってしまうこともあるでしょう。

でも、サプリにはそういった問題はありませんし、持ち歩くのも楽で、いつでもどこでも飲むことができます。

ただし、飲料としてはなかなか腹持ちのいい酵素ジュースと違って、サプリで空腹感はしのげないという事もあり、それらを考慮して使い分けることができれば、酵素ダイエットを進めやすいでしょう。

ダイエットの目的は人それぞれですが、もし「何日までに急いでやせなきゃ」というような決意と目的を持ってその為に酵素ダイエットを始めるのなら、やり方は、ダイエット期間を一週間ほど確保して、短期集中で行います。

これ以上は身体に無理をかけますので、おすすめできません。

一日に食べる三食のうち一食を置き換える、ポピュラーな方法を基本としますが、もしできれば、がんばって二食を酵素ドリンクの摂取で済ませてしまうようにします。

こうすると、普段と比べて、大幅に摂取カロリーが減ります。

それに加え、酵素のおかげで便秘やむくみが改善しますから、かなり体重は落とせます。

しかし一方、リバウンドを起こしやすい、ということも言われておりますので注意し、食生活に気を付けましょう。酵素ドリンクを取り入れた酵素ダイエットをするためにエッセンシアをチェックする方も結構いらっしゃいます。レビューを見てみると飲みやすく、味も甘いのですが好みが分かれるようです。

また、継続するには価格が若干高めでもあるため、使用をキープしづらいといった意見も散見されました。

長年悩まされてきたお通じの解消や、ダイエットにも成功したという声もたくさんいらっしゃいますが、実際のところ、気を抜いたとたんにあっという間に太ってしまうでしょう。

ベジーデル酵素液は由緒ある酒造メーカーが昔ながらの伝統を守って作っています。原料材料はいっさい切りませんし、一切水を使わずに作り上げます。また、酵素の培養のために沖縄産の黒糖を用いるのもベジーデル酵素液のこだわった部分です。それは沖縄産の黒糖にミネラルやビタミンも含まれているので、たいへん健康にいいです。「酵素ダイエットが効く」という評判が高まると同時に、「このダイエット法はあまり意味がない」という説も出てきているのですが、基本的にシンプルな仕組みのダイエット法であり、間違いさえなければ、確かにやせるはずなのです。

そして、便秘については、その高い改善効果を体験した人は多いのです。

ですけれど、間違った方法そのままでダイエットを継続してもやせようとするのは、難しいですし、リバウンドも起こすでしょうし、効果が出ない、といいますか台無しになったりもするでしょう。

独自解釈をしないで、正しい、効果の出る方法で酵素ダイエットを継続させてみてください。

味も配合もさまざまな酵素ドリンク。健康増進のほかにも多様な効果があるので、じっくり自分に合ったものを選んだほうが良いでしょう。

外食が多い、食事の時間が不規則といった食生活の乱れがあるなら、食物繊維や酵素量が多めの従来型酵素液が効果を発揮するはずです。

デトックス効果で内側から痩せる目的であれば、脂肪燃焼や排出などに効果的なタイプを選んだほうが、効果が得やすいでしょう。酵素ドリンクの価格は、ビタミン剤やダイエット補助食品に比べると高めですが、価格が高いほど効果が高いとは限りません。原料調達コストなどが製造元によって違うからです。価格だけではなくて、目的別の配合成分、濃さ、おいしさも考慮していくべきでしょう。

続けるためには、風味や食感も大いに影響するでしょうから、最初からつまづかないためにも、これなら飲める(おいしい)と思うものを選びましょう。

酵素ダイエットってよく聞きますが、効果がないこともありますね。酵素は自堕落に負けてしまいます。それ以上に不摂生をしていては、酵素が効くはずもなくやはり自分自身の努力も必要になります。あれこれ手を出すくらいなら、まず寝ましょう。酵素の力を利用する酵素ダイエットの際に、腹痛とか下痢といった症状が出る人もいるそうです。

好転反応のことが多いので、一時的なものです。

溜まっていた毒素が多ければ多いほど、好転反応が強く出るという説がありますが、我慢できない場合はダイエットをやめてもよいでしょう。方法を変えたり、他の酵素飲料を使うと、あるいは腹痛がなくなるかもしれません。今や知らない人はいないくらい人気となっている酵素によるプチ断食ですが、生理中は控えたほうがいいです。生理時にはホルモンバランスが安定しないので、体が悲鳴をあげてしまうでしょう。

決めたからといってむやみに断食することでストレスを感じ、月経痛が普段より酷くなる可能性もあるので、酵素ダイエットに適した時期とはいえません。いついかなるときも欠かさずやると決めている方は、体調とよく相談して、ちょっとでも変だなと感じたら、ダイエットを一時的に諦めましょう。

酵素ダイエットは難しいものではありませんが、比較的自由度が高いので、却ってどうしたらいいのか迷う場合もあるようです。よく聞かれるのが、酵素ドリンクをいつ飲めばいいのか、というものです。答えは、空腹時に利用するのがベストです。食事前の空腹時に酵素ドリンクを飲むと、酵素の吸収が、効率よく、且つすみやかに行われますし、先に胃に入って、食事の食べ過ぎを防いでくれることにもなりそうです。

でも、食前に飲んでみて、毎回胃痛などの良くない症状が出るのなら食事を済ませて、胃に物が入った状態で飲むようにした方が良いですね。

せっかく酵素ドリンクを利用して酵素ダイエットにチャレンジするときには、飲み方も効果の高い方法を選びたいですよね。

効果を上げるドリンク摂取の原則は、空腹になってから、少しの量に分けながら飲むことです。

なぜ空腹状態がいいかというとそのほうが効率的に吸収でき、そして、飲むスピードを落とすと満腹度を断然高めるのです。

それから、炭酸水とかお湯をいれるのもよいと思います。


PAGE TOP

プチ断食ダイエットでデトックスダイエット!超速攻で体重2キロ痩せは可能なのか?酵素液ダイエットの可能性に迫る!
2009 プチ断食と言えば酵素液ダイエット?超速攻マイナス2キロ委員会 All Rights Reserved.